ひろしまSOHO博'05 ワークショップ
  世界発進への第一歩!?「久保 俊哉のSPECIAL 1 DAY SCHOOL」
 
世界のクリエーターとのパイプ役として、海外とのネットワークを結ぶ久保俊哉が、
ひろしまSOHO博のためだけにカリキュラムを練ってくれた、スペシャルスクール!
何か物事を起こすときの作戦のたて方(戦略)やその第一歩を、どのような形で
実現化するかなど、クリエーターに必要な発想やコンセプト、考え方
などを実践的に学ぶワークショップです。お見逃しなく!
 
日時 11/15(火 ) 14:00〜16:00
定員 20名限定
参加費 1,000円(材料費等)
  久保 俊哉 氏 【講師】久保 俊哉 氏/メディアプロデューサー(札幌)
  1957年9月9日 小樽生まれ
(有)マーヴェリック・クリエイティブ・ワークス
(代表取締役 プロデューサー)
インタークロス・クリエイティブ・センター
(チーフコーディネーター)
eシルクロード親善大使
  日本大学芸術学部放送学科卒業後、広告代理店、ゲーム会社、CGプロダクションを経て1998年4月、独立。ショートショート・フィルムフェスティバル実行委員プロデューサー。
英国で始まった「onedotzero(ワンドットゼロ)」などの映像祭も札幌でプロデュース。マーケティング+コンピュータ+エンターテインメントを得意分野とする。"Little Terra Project"(1997-2000)ではキャラクターライセンスビジネスを展開。"Little Terra"の作者Wilson Tang(ILM)のエージェント&パーソナルマネージャー。2005年、英国ロストインスペース社と業務提携。海外とのネットワーク強化をはかる。
現在、新しいクリエイティブの国際的教育機関「puroject esin」を研究・開発中。2005年より、札幌市が進める産業交流プロジェクト”eシルクロード親善大使”も務める。